広尾の幼児教室の魅力
2019年4月15日

幼児教室の0歳児コースってどんなことをするの?

0歳児コースを併設している幼児教室も多いですが、生まれたての赤ちゃんに一体どのようなことをしているのか気になるお母さんが多いのではないでしょうか。

幼児教室の0歳児コースでは、主に母親とのスキンシップを大切にした取り組みを行っているところが多いです。大好きなお母さんのぬくもりや優しく甘い匂いは、スキンシップによって感じることができます。スキンシップは母親の愛情を感じられるだけでなく、子どもの五感を心地よく刺激し、脳の発達を促す効果があります。

子どもの皮膚には脳があると言われているように、子どもの肌に触れると心や脳にも触れていることにつながるので、幼児教室では積極的にスキンシップを行っています。他にも幼児教室の0歳児コースでは、フラッシュカードなどを使ってテンポの良いレッスンを行っています。フラッシュカードを使った高速で大量インプットできる教育法は、脳がどんどん反応していくので0歳児に行うことは有効です。集中的に脳を鍛えることができます。

フラッシュカードは他にもひと目で覚える瞬間記憶が育ち、瞬時に判断する力が育つという効果があります。言葉も覚えることができるので、子どもの語彙力をアップさせることができます。さらに0歳児コースの幼児教室では、脳につながる神経細胞があり第二の脳と呼ばれる指先を遊びながらトレーニングしています。指先をトレーニングすることによって言葉と知能の発達を促すことができます。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *