広尾の幼児教室の魅力
2019年4月21日

0歳から幼児教室に通う理由とは?

0歳から幼児教室に通う利点は、脳の成長は3歳までがゴールデンタイムといわれているので、早ければ早いほど大きく伸びるチャンスがあるという点です。

子どもの脳の回路は働きかけによって決まるといわれています。脳内にある神経回路が増えることによって情報伝達がスムーズになるので、子どもを天才に育てたいのであれば、神経回路を増やすことが大切です。しかし脳内の神経回路は3歳ごろまでに基本的な回路が完成されてしまいます。したがって子どもの脳の回路を育てたいなら、フラッシュカードや指先トレーニングなど脳に心地よい刺激を与えるプログラムがある幼児教室に0歳から通わせることが有効です。

0歳から幼児教室に通わせるのであれば、知識を詰め込む教育をする教室ではなく、能力を引き出す教育を行っている居室を選ぶことがポイントになります。最近では大学入試制度も大きく変わりつつあるので、能力を引き出すような脳科学に基づいた教育メソッドを行っている教室を選ぶようにしましょう。さらに脳だけでなく心も育てているような教室を選ぶことが大切です。

0歳で幼児教室に通うのであれば、親子の一体感を大切にしたレッスンを行っている教室を選ぶことがポイントになります。さらに心理学をベースにした関わり方を行っている教室を選べば、子どもの心の土台を育むことができます。他にも0歳以降も通うことも考えて、学ぶ意欲を育てるレッスンを行っている幼児教室を選ぶことがポイントになります。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *